スコッチエッグのぞうすい包み
レシピ提供:明野高校 生活教養科
材料 (2人分)
 ぞうすい 玉ねぎ  100g
   ごま油  大さじ2
   米  1/2カップ
   酒  20cc
   水  2カップ
   コンソメ  小さじ2
   塩、胡椒
 スコッチエッグ 卵  2個
   ぞうすい  140g
   小麦粉  30g
   溶き卵  1個
 ほうれん草のソテー
   ほうれん草  2束
   バター  10g
   塩、胡椒
 ソース サラダ油  小さじ2
   だいこん  100g
   酒  40cc
   ねぎ  20g
   ポン酢  大さじ5
作り方
 
 玉ねぎをみじん切りにし、ごま油をひいた鍋で炒める。
 に米を加え、酒を入れ、アルコールをとばす。
 別の鍋に、水、コンソメを沸騰させておく。
 の鍋に、のスープを数回に分けて入れ、
  米がふっくらするまで弱火で20分くらい炊く。
 塩、胡椒で味を調え、バットに入れ粗熱を取り、
  冷蔵庫で30分ほど冷やす。
 ゆで卵を作り、卵を茹でたほうれん草で包み、さらに雑炊で包む。
 水で戻したひじきと小麦粉を混ぜておく。
 を小麦粉→卵→小麦粉→卵→パン粉の順につける。
 170℃の油できつね色になるまで揚げ、バットにのせて油を切る。
ソースを作る
 フライパンにサラダ油、細く切ったねぎを加え、香りが出るまで炒める。
 酒を入れアルコールを飛ばす。
 ポン酢、大根を加え、火を止める。
ソテーを作る
 フライパンにバターを溶かし、茹でたほうれん草を3cmに切って炒める。
 塩、胡椒で味を調える。
ポイント
  子どもや高齢者にも食べやすい。